読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして雨になる

ネット上でだけよく吠える、コミュ障のブログ。

あめさんイチオシのバイノーラル音

 ※前回の記事はコチラ → 「私の好きなバイノーラル投稿者さん達

 

 こんばんは、どうやら音フェチのあめさんです。

 

 前回の最後に「音の種類について書いてみようと思います」と言いました。そこで今回は、様々なバイノーラル録音から、私が好きな音を紹介しつつ、適当に書き連ねていきます。以下では、

  • ジャンル名
  • 聴き方(簡単に)
  • オススメのバイノーラル音

 を紹介していきます。一部の物好きな方に参考になれば幸いです。

 

 ↓前回も書いた注意書き

 (声と咀嚼音は苦手なので、それらの音に関する情報は持っておりません)

 

 (あくまでも個人的な好みによるものですのでご了承ください)

 

  1. ハサミ
     頭の周りでチョキチョキと刃の擦れる音が鳴り、まるで本当に髪を切られているかのような感覚を味わえます。
     この音は、是非とも「座って」「眼を閉じて」「音を追いかけて」聴いてください。何故なら、そうした方が散髪っぽいからです。特に重要なのが、ハサミの音を意識的に追いかけることです。音が右へ左へ、前へ後ろへ…と移動するのに合わせて、聴こうという意識を同じように動かすのです。これの何が良いかというと…いつも言っているゾワゾワ感です。
     オススメは以下のハサミ音です。前半はノイズが多いですが、上記の聴き方を行えば、十分に散髪されている感を味わえることと思います。
     ※最後の最後に、大きな音がします。恐らくハサミを机か何かに置く音だと思われます。ご注意ください。

  2. 耳掃除
     綿棒や耳かきで、耳元をいじられる音です。
     この類の音は、何といっても「片耳ずつ」聴こえてくるというのが、最も特徴的な点だと言えます。誰かに耳掃除をしてもらうときは、座ったままではなく、大体は(膝)枕になるのではないでしょうか?
     そういうわけなので、この音を聴くときの体勢はズバリ、「寝転ぶ」一択です。音が鳴っている方向を天井に向けて聴くのがオススメです。さすがに耳カスが取れたときの感覚までは味わえませんが、それでも十分楽しめることと思います。
     オススメは、前回紹介した「きゃす太」さんの、偽耳による耳かき動画です。最初にティッシュで拭かれるのですが、この音も大変ゾワゾワします。

  3. シェイク
     マックシェイクの類のことではなく、何かを「振る」音のことを指します。
     ガサガサとうるさいので好みは分かれるかもしれませんが、私が好きなものですから紹介させていただきます。
     この類の音で振られている物は、タブレット、マッチ箱、ボトル、薬瓶など色々です。当然ですが振られている物によって音に違いがあります。タブレットやマッチ箱は乾いた音であり、液体入りのボトルはゴボゴボしています。自分の好みのシェイク音を探してみるのも面白いかもしれません。
     私のオススメは、タブレットを振る音です。以下の動画の最初の1分程度までですが、タブレットのガサガサ音が、あちらへこちらへ様々に移動します。音を追いかけながら聴くと楽しいと思います。
     

  4. ビニール袋
     耳元でガサガサされたり、頭に乗せられたり、被されたりする音です。被るなんてことを本当にやったら窒息してしまいかねませんが、バイノーラル録音であればそんな心配は皆無です。
     普通の生活を送っていれば、「ビニール袋を頭から被る」なんてことは滅多にしないでしょう。ですので、初めて聴くと新鮮味を強く感じられると思われます。
     オススメは、3.シェイクで紹介した動画の、シェイク音の次の音です。これは頭の上に乗せられる音ですが、本当に頭の上に乗ってきた時の、頭に伝わる「ブワッ」という感触が得られるでしょう。


 ということで、以上4種類を代表して紹介させていただきました。もちろん、他にも様々な種類の音が存在します。箇条書きで概要だけ挙げると、

  • シャンプーされる
  • ドライヤーあてられる
  • 耳に息を吹きかけられる
  • カッターでダンボールを切る
  • 虫の羽音
  • 文章を書く、絵を描く
  • 耳元に置いたコップに液体を注ぐ
  • 発泡スチロールを適当にいじる
  • 咀嚼音(←私は苦手なので聴きません)
  • ささやき(同上)

 などなど沢山あります。ニコニコ動画で検索すれば大量に出てきますので、是非自分が好きになれる音を探してみてください。

 

 今回はここまでです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。