読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして雨になる

ネット上でだけよく吠える、コミュ障のブログ。

「私の気持ちになって」考えないで下さい

 「相手の気持ちにor立場になって考えよう」

 

 こういうことは、何故か知らんがよく言われている。

 

 だがそれは、私にとっちゃハッキリ言って迷惑だ。この考えの何が良いのかよく分からない。むしろ「そんなこと考えてくれなくて良いです」という気分にさせる。

 

 というのも、そもそもそんなことが出来るはずが無いだろう。いくら頑張って相手の立場になって考えたところで、その考えには多かれ少なかれその人の主観が混ざりこむ。自分の経験や感情が加味された上での「相手の立場になった考え」にならざるを得ない。そんなの、結局は的外れだ。相手とそれほど親しくもないのに、相手の立場だの何だの言われても、そんなわざわざこちらの気持ちにならなくて良いので話だけ聞いてくれ、という気分になる。

 

 主観を交えているので、あくまでも相手の気持ちになった「つもり」にしかなれない。結局のところ、本当のことはわからない。分からない方が当たり前だろうと思う。相手がカンペキに私の気持ちで考えていたら、むしろ気持ち悪い。やめてほしい。